Wandering Star Line

好きな子に満ちた世界で笑って生きています

2015.11.25

大阪城地下、やっぱりモチベーションが切れない。玉集めとの違いは何なんだろうなぁ。玉集めの方がはるかに「ゲーム性」は高いんだけど、ストレスがたまる。地下掘りはゲーム性はほとんどないけれど、ストレスがたまらないし、ゴールへのペースは一定だし、そうなることで頭の中に不思議とたくさんの刀の子たちの声が聞こえてくるのです。それはこのゲームに与えられた舞台装置を思いっきり楽しむという点ですごくすぐれているんだな。 刀剣乱舞もっとゲームとして面白くなってくれよ、みたいな話はよくするんだけど、「ゲームとして面白い」の中身は意外と一枚岩ではないのだな、とうきうきしながら地下に出かけていく度に思います。難しいね。 もちろん、プレイヤーの想像力頼りのゲーム、というのは、弱さも持っているものなんだけど。

一期一振さんLv39が山姥切国広ちゃん(低レベル機)Lv39とまた一緒に出陣できてちょっとうれしそうです。まぁ、紆余曲折を経て山姥切国広ちゃんの気持ちの落としどころも固まったみたいなので、メンタルもだいぶ安定してきたかな。三日月さんも夏前みたいなえげつない示威をしなくなりましたし。


本来持っているはずの素質が、他者から押し付けられる器とそれを信じ込んだ自分による言葉の枷によって雁字搦めに封じ込まれてしまう、というのは、彼に限らず普遍的な話で。望むと望まざるとに関わらず、自分が何者なのかを決めているのは自分なんだけど、その姿は枷でもあるんだよなぁ。

誉取ると「俺は、俺だ」って言ってくれる、その思考の先にちゃんと答えはあるんだよー。大丈夫だよー。


これを人は初期刀沼と呼ぶ。すげーなー。10か月経ちましたよ。 なんだかんだ言って10か月!ゲームに飽きたりすることもあったけどキャラクターにはまだ飽きてませんもんね。初期刀近侍総隊長さんLv81。その下の第1部隊が大体60前後。その下が40くらい。その下の育成中組が20~30。どんな名刀美刀、ステの強い刀が来ても、山姥切国広は誰よりも強くて戦慣れした頼れる総隊長殿って本丸のみんなに思ってほしくて、こんな感じのレベル差にしてる。 まあでもそろそろ6面を真面目に攻略しようや…。(6-1終わってません)(京都に行くまでに6面どうにかしよう)


しばらく書いてなかった見たり聞いたりしたやつ。

◆テンカウント(4)
宝井理人/新書館Dear+コミックス 10/30発売
4巻にCD3巻の告知が挟まってるのかなと思ってたら、全然その前に告知が出た上に発売が年内だったのでぶっ飛んだやーつー。ペース早いなー。これで今年も前野くんBLCDメイン出演2ケタ行きましたおめでとう!続き物ばかりでだいぶ新作少なくなってきたけど来年もよろしくお願いします、どうか来年も1作ぐらい受けてください濃い目のやつ、お願いしますお願いします。 いやーおしおき城谷さん…まんが4巻の中身…あれ、どうやって音声化するんです…?ホントCD3巻どこで切ったんだろう。そしてCD4巻どこから始めるつもりなんだろう…。(蛇足ながら拡張お道具一式買い揃えてうきうきする黒瀬くん想像したらドン萌えした件)(宝井先生描いてくれないかな…)


ひとりじめマイヒーロー(マリンエンタテイメント)11/4発売
原作:ありいめめこ一迅社・gateauコミックス
大柴康介(前野智昭)×勢多川正広(増田俊樹) 松岡禎丞 立花慎之介
やっと出た、ほんと…やっと出た… 制作発表から1年。フリト聴いたらボーイフレンドの収録から1年半経っていたそうで…。 そのせいかどうかわからないけどまえのくん@コースケさんの音域が前回より全然低いわけですよ。あとブチ切れるところのコースケさんまえぬ流石の茨城ヤンキーだった。笑った。思い起こせばマイヒ1巻はそもそも原作の展開自体がちょっと微妙なんだった…。本題はくっついてからなんですよね、この二人は。あと原作の1億倍セクシャルだとめめこせんせが太鼓判してたファッソソは確かに原作の1億倍セクシャルだった。ぼく、前野くんがあんなにちゅぱちゅぱがんばるCD、BLCDもシチュエーションCDも裏CDも含めて初めて聴いた気がします…。これだけ本数出ててまだ新しい表現が聴けることにインフィニティ感謝。ありがとう…。 あと、これのキャストトークは個人的にキャストトークオブザイヤー。 下ネタなしでこれだけ面白いトークができる4人の相性すごいぞー!相変わらずまえぬとつぐつぐのラブい感じも伝わってきて今度はここで絡めばいいのになあと思った。現場かぶりは多いけどガチ対決はしてないんだよなー。

広告を非表示にする