Wandering Star Line

好きな子に満ちた世界で笑って生きています

2015.07.30

前夜5時まで眠れなかった日にはふさわしくない、ちょっとヘビーな頭脳お仕事を乱打した日だったんだよ。後輩に「冷凍庫に入れておきました!♥」って言われてたから、開けたんだよね。可愛い字の付箋のついた、いちごのハーゲンダッツ。泣いちゃうだろ、こんなの。ありがと! 今日の教訓。ねないとえいごでない。ねろ。


いろんな場所のおみやげを買ってきていただくのだけど、とにかく鼻血級に好きなお菓子(海外編)が以下の3つ。

・ヨーロッパのマルチパン(マジパン)菓子
特にフランスと、ドイツと、オランダの。 ドイツ、オランダのマルチパンはスーパーとかのわりと庶民的な物件な気がする。 ドイツ人が持ってきてくれたマルチパンで包んだシュトーレンは芸術だったよ! フランスのマスパンはコンフィズリーで買えるお菓子。 リヨン名菓クッサン・ド・リヨンは傑作中の傑作であった。 http://allabout.co.jp/gm/gc/217708/2/ ヴォワザンのクッサンドリヨン本当においしかったよー、また食べたいよ。誰かリヨン行ってきてくれ。 この間ポワティエのお土産でもらったマスパンもおいしかった。 果物型とかになってるのじゃないやつの方が、お菓子として完成度が高い気がします。 美味しいのに日本であまりカジュアルに食えない物件。 日本のケーキに乗ってるやつは私も好きじゃありません。

・オランダのストロープワッフル
これは日本でも買える。 薄いワッフル生地2枚にキャラメルをぬって挟んだやつ。 うまい、うますぎる。(©埼玉) あっためない方が好きです。 上記マルチパンと同じくガチでねだる。ものすごい大量に入ったやつを買ってきてくれる。

・トルコのロクム(ターキッシュディライト)
くるみゆべしを愛する私がこれを愛さないわけがなかった。 バラの味のと、定番ナッツが好き。

チョコレート関係は定番すぎるので除外した。 チョコレートといえばこないだドイツ土産でもらったリンツの板チョコ、Pink Explosionとかいって可愛いパッケージなんだけど、一口食べて頭の中に!?が乱舞したよ。 リンツの美味しいチョコの中に、ラズベリー味のパチパチキャンディ。 一気に駄菓子感。いや、おいしいんだけど。高級ドンパッチ…。

日本だとちょっとやりすぎというくらいの、歯にしみるほど強烈に甘いお菓子が好きです。 仕事中に食べるからなんだと思うけど。