Wandering Star Line

好きな子に満ちた世界で笑って生きています

2015.04.20

最近見たり読んだり聞いたりしたものを書きます。

◆「さんかく窓の外側は夜」
ヤマシタトモコリブレ出版 クロフネコミックス

たまらなかった!こういうBLまんがを読める時代に生きている幸せ。
ちるちるでレビュー見て気になっていた作品。連載はマガビーなんだけどコミックスはリブレでも非BL扱いのクロフネで、でも内容は紛れも無くBL(的な要素を満たしている)というシロモノ。ヤマシタ先生もはっきりBLとして描いてます、とおっしゃる。
そのとおりそもそも恋愛の要素自体がまんがの中には存在しない。ストーリーだけなぞれば、除霊師と霊視体質と占い師の出てくるうっすらしたホラー。後味ホンワカ。それなのに、我々fjsがBLの何に萌えて、何に(心のtnkが)勃つのか…というツボを見事に押してくる作品でありました。いやー!エロかった!
穴やら棒やら汁やら描きゃいいってもんじゃないだろう、という命題への一つのアンサーなのかな、こういう作品が。
もし同じ設定で三角さんが女の子で、ヘテロの関係として描かれる作品であったならなんというか、微妙に後味悪く感じるネタなんじゃないかなと思うわけで、BLである必然性まできっちりクリアしているのではないかとおもいます。良作でございます。3巻は年末とのことで楽しみです。


◆「愛の罠にはまれ!」
樋口美沙緒/白泉社 花丸文庫

えー、産婦人科の待ち合いで読むには向かない。

…いや、待ち時間が3時間以上あるってわかってたからさ~、腰据えて読めると思ってさ~…。こんなにこの巻が妊娠出産ネタがメインだと思わなかったんだよ~…。こんなに産む!産まない!孕む!おろす!ネタでドタバタしてるの1巻の澄也×翼くん以来じゃないですか~。BLとは。
というわけで内容は一旦横に置いておきます。一度音声化されるとそれがしっかり頭にこびりつくので、兜さんが全編通してひらりん、マヤマヤはあべしの声で聞こえました。ハッピー。特に後半のクズい兜@ひらりんボイスは想像してニヤニヤしてしまった。そしてもう…七雲せんせぇ!!ジタバタ ちょっと予想外の脳内前野祭り開催。これはにやける。ヤバイ。
ちなみに私はムシシリーズでMAX泣いたのは2巻でした。たぶんあれを越えることはあるまい。可哀想すぎると逆に泣けないんだよね。
そういえば2巻はおのゆ×アユムだそうで、2巻の里久くんは翼くん以上にぐずぐず受けだったはずなので結構楽しみです。


ここからアニメとか

暁のヨナ(22話まで)
にっかりさんのジェハ感…違う、ジェハのにっかり感パネェ。 ヨナもけっこう見るのに体力いるアニメでした。千和さんますます好きになった。あと2話はまた体力できたら見る。


少年ハリウッド2期
どこかの放送局で2期を頭から再放送してくださいお願いします!!!!!!
もーなんで2期は毎週録画にしておかなかったんだろう私バカ!バカバカ!!!
26話見返しても見返しても泣ける。何なんだろうねアレ。


SHOW BY ROCK!!(3話まで)
・アニメオリジナル設定が予想以上にオモロイ。3DCGヤバイ。
・シンクリ4人にあのキャストで声が付いたら無敵じゃろjk
・レトリーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!
というわけでシュウ☆ゾーくんまわりのモニョモニョは解消されてないけどアプリにも華麗に復帰するぐらいのハマりようであった。シンクリですよシンクリ!おなじロックものでも、幕末Rockより全然ハマってんじゃん紀章ちゃん!あっちと違って曲もちゃんとロックだし。やっぱSB69は楽曲がしっかりしてるのがものすごい強み。そしてなんといってもバンドものといえばビジネスBL!バンバン これはいいロムクロ!確実にクロウちゃん総右!押さえてくるなチクショウ…!落ち着け。
プラズマジカではぶっちぎりレトリー推しなのですが、またコミュニケーション不全キャラか…。みたいな遠い目は避けられなかった。


◆森川さんのはっぴーぼーらっきー2期
新シーズン初回ロケは同伴ゲスト遊佐さんとえぐ!
いやーもうこの布陣間違いないでしょ。面白いわー。
んで初回冒頭でロケ日がプリライと同日だと明かされ、遊佐さんが「(横アリにいるのは)森久保、達央、谷山、宮野、…」と楽屋にいる面々を数え上げていくのが爆笑でした。もう楽屋行っちゃえばよかったのに。
第1シーズンが「鈴村、宮田」「緑川、杉田」で今回「遊佐、江口」ならそろそろ前野くん呼んでくれてもいい気がします。(そういう問題か)


◆モテ福 が最近また面白くなってきた
最近笑ったのは ・チハル(沢城千春)に「お前にはバーターの匂いしかしねえよ!」と言い放ったタキオ(滝口幸広
・アオイちゃん(蒼井翔太)がお風呂で体を洗う順番は?というクイズでアオイちゃんが「ヒント、一番恥ずかしい所、空に近い所、地面に近い所」と言った瞬間におかみ(福圓美里)が「ちんこ!頭!足!」と言い放ったところ(そしてゴロー(増田俊樹)が「お前!おかみに謝れよ!」って叫ぶ)
・ネタで事務所(青二)の悪口を言われて抗議するタヌキオ(島崎信長
・久々に実写BLに駆り出されたタキオ×アオイちゃん(でも個人的にはアオイちゃん×レイモンド(山谷祥生)のネタの方が好きでした、蒼井くん攻めの方が合うと思うのん…)
・また年齢詐称をネタにされるアオイちゃん
・アオイちゃん見てる時に後ろから「この人男?女?」って言ったうちのママン

また9月にモテ福祭りやるらしいから空けておこう…。キャストに関わらずモテ福は楽しいわ。

広告を非表示にする