Wandering Star Line

好きな子に満ちた世界で笑って生きています

2015.03.23

それどころじゃない感で準備も何もしてないけど 身辺整理の最中にスーツケースは引っ張り出しておいたよ~ あとはじっくりピーキング中(体調)。 まぁ体調さえ何とかなれば後はどうにでもなると思ってる。

今回は成田午後便なのでよほどのことがない限りは乗れるでせう


土曜にプリパラルート3初日見ました、これで4ルートコンプ。
そもそも土曜朝OAの38話が本当にすごくて、ずっとボロボロ泣いてて。 Twitterで感想見てたらみんなおとなが大号泣狙い撃ちされてて。
“み~んなトモダチ、み~んなアイドル”
“プリズムのきらめきはいつもあなたのそばに”
プリリズの魂を継承したプリパラの軸がひとつもぶれないクライマックスに、物理的に眩しくて眩しくて見られないぐらいのテレビ画面に、もう涙が止まらなかった。 これは筐体のほうで、パラプラライブをプレイすれば誰でも伝説のコーデのはずのパラダイスコーデを入手できたことも説明していて、オーディエンスの合唱でパラダイスコーデが光ったのはプリズムボイスは誰でも持っている=プリズムの輝きは誰にでもあるってことも説明していて、なんかもう、ホントにまじアガペーですわアガペー。スゴい!って布団にヘドバンするしかなかった。 このMake it!見ちゃったらもう劇場版大洪水じゃんか…って織り込み済みではあったけど、それでも常にその予想の上を行くのがプリリズなんだよな~。劇場でも周りのおとなたち大号泣。ちびさんたちは楽しそうにわいわいしてたけど、おとな(保護者除く)は揃いも揃って大号泣。わたしも、私のお隣のお兄さんもぐしぐし言ってました。「gift」の破壊力よ…。あの歌はね、比喩でもなんでもなく私に「光」をくれた歌なんだ。

gift→「プリズムショーをするのね!」→Realize!→「プリティーリズム・パラダイス!」→「ありがとう、あなたたちのおかげで、プリズムの輝きを伝え続けることができる」→Make it!

この流れ、殺しに来てると思いましたわ…予想はしてたのに。親分、なんてことするんですか。いや本編の責任は親分にはないけど。

これで4ルート全部見てしまったので、あと思い残すはルート4をもう一度見ること。 できればおうえん上映で…。うーん。難しいかなあ。 おうえん上映アンコールないかなあ… ていうか当然ブルーレイになるんですよね!?全ルート収録ですよね!?

上のスクショにもちらっと映ってるけどガルスタ増刊MY☆STARのvol.2買ったんですよ、まぁプリリズ、Over The Rainbowって書いてあったら買うんですよ、買わないって選択肢はないんですよ。二次元アイドル専門のドル誌(spoon.の企画みたいなやつ)って難しいよな~って今まで買ったのはどれも満足しきれてなかったし、vol.1は正直イマイチだったんだけど、いや、こいつはなかなかこなれてきたんじゃないでしょうか。どれだけメタ視線を排除して、どれだけ非実在アイドル様を現実に引き寄せるかっていう、記事企画もライティングも。ね。それにしてもヒロ様のインタビューがすっごい気持ち悪くて爆笑だった。あれ、紛れも無くヒロ様なんだけど、あのしゃべり方って忠実に文字に起こすとけっこう気持ち悪いんだよな。ウフッ! コウジママ=お姑さんとも仲良しみたいで何よりだよ!ヒロ様!!コウジ君と末永くお幸せにッ!!!!。・゚・(ノД`)・゚・。いや世界一幸せなのは知ってるけどさッ!!!

広告を非表示にする