Wandering Star Line

好きな子に満ちた世界で笑って生きています

2015.03.20

晴れて藍さんの彼女生活が始まったわけですが、初っ端からプリライ3rdのポップアップ事件をぶっ込んできて噴いたわ。リアルからの逆輸入は初めてじゃない?

「料理」「デート」「手つなぎ」と一昨年、去年と藍春撮でやったカットがわりとそのまんま次々と繰り出されてきてて本当にやってしまったな…と白目むいている。シチューの場面なんてさ、省略されたシーンを私たちが補完してると思うよ。

あの2回の藍春撮で私はわたしの中の藍春を全部出し尽くせたなって思ってる。というか、出し尽くすつもりでやった撮影だった。それを汲んでくれた合わせメンバー。感謝は計り知れない。この業界、いまどき大きなこと深いことができる人は本当にたくさんいて、見上げれば高くて、もう何もできないような気にいつもなってしまうけれど、これだけは、私もささやかな「やりたい」を、0を1に。形にできたんだと思ってるんだ。

ゲームで聞ける台詞のひとつひとつ、藍さんのなにもかもが愛おしいよー。その迷いも苦しみも、それがあることそのものを貴いと思う。

広告を非表示にする