Wandering Star Line

好きな子に満ちた世界で笑って生きています

2014.07.28

日曜は等々力。今シーズン初観戦。vs新潟。

今年はぼやぼやしててファン感が先になっちゃった。川崎市市制90周年記念試合てことで初の限定ユニ。市バスカラー。またの名を清掃車カラー。藤子キャラ大集合。着ぐるみキャラ大集合。ヒロキーを祝え。そしてヒデキのHTショー。いろいろ盛りすぎ。相変わらずフロンパークはいつ行ってもそこだけで半日潰せるくらいのお祭りで、ホント楽しい。

ヒロキーのことはほんと説明長くなるね、とにかく去年まで「ミスターフロンターレ」として川崎一筋でプレーしてきた名DF・伊藤宏樹さんが、引退後スクールコーチになるはずが紆余曲折あって社員として広報に所属することになり、自ら体を張りまくって川崎の伝統芸である珍プロモーション(ただしいろいろ筋が通っている)をやっていて、現役時代から女子がざわつく関係性「永遠のライバル」だった川崎の誇る14番氏とバリバリ絡みつつ、ちょっと最近内輪受けが過ぎているような気もしつつ、とにかく今回は7/27の彼のお誕生日をみんなで祝う会でした。小麦粉と水風船で。(フロンターレ伝統の誕生祝い=小麦粉と生卵をぶっかけるブラジル式 をサポのみんなも参加できるように水風船で代替)

せっかくヒロキが体を張ってくれたので、200円払って参加したよ。
事前に汚れてもいい格好で来てくださいと言われていたので、ちゃんとコンフィット以外のフロンターレTシャツで。コンフィットは着替え用に持参。
並んでいる間にスタッフさんから、「今日のこの企画のことはチェアマンには決して言わないでください!それから、伊藤宏樹さんとヒロキーは別人です!伊藤宏樹さんはカッコイイ元Jリーガーです!みなさん、わかりましたか!」と注意が。笑。
ヒロキーさん半裸でテントの中に置いたプールに正座。思わずお疲れ様です!と声をかけてしまった。苦笑された。なんせイケメン半裸。体中に水溶き小麦粉。もはやこれお祝いというより罰ゲームなのではと思いつつ、せーのでおめでとうー!と叫んで小麦粉をぶっかけ、水風船をぶつける(一応床を狙った)。で、割れてない奴をやおら掴んでヒロキーの反撃、さらに粉水まみれのヒロキーと握手して強制ハグ、でこっちもドロドロになって終了。超楽しかった。ありがとうヒロキさん。おめでとう36歳。

試合はリョータ→ヨシト→モリモリの完璧な崩しで1-0で勝ち。これで公式戦5連勝、うちアウェイ3連戦含む。すごいじゃん!しかも前節に続き1-0勝ち。そして1試合当たりの失点率がとうとう1を切る…!エエエエエエ!!フロンターレでこんな数字を見ることになるとは思ってなかったですよ。   ただ、試合後口々に言ってたのは、去年の大宮を見てるのでまったく安心できないということと、早く勝ち点40ライン(残留)に乗って安心したいという2点であった。

広告を非表示にする