Wandering Star Line

好きな子に満ちた世界で笑って生きています

2014.05.28

打率というのは当然ある分岐を越えたところで年々下がっていくもので、もともとの打率をどれくらいあげておけたか、それに経験補正がどのくらいきくかとい うところで決まると思うのだけど、まぁ私は元々が低くて、経験補正もそれほど積めなかったから、いつも友人には申し訳ないなぁと思う。相対値120%でがんばってももともとの絶対値の最大が低いという話。
現実が見えていないわけじゃないけど、やりたいことをやらずに死ねるかと思う。
物語の住人になれた奇跡の一葉がわたしの手元に残るなら。
そのためのささやかな努力なら厭わないよ。

広告を非表示にする