Wandering Star Line

好きな子に満ちた世界で笑って生きています

2013.12.17-2

サンシャイン60展望台って行ったの初めてかもなあ。 日曜、単騎でシャイニングクリスマス見てきた。 エレベーターは7割うたプリファンの女の子、1割がうたプリファンの女の子を連れたカップル、2割が一般客。 11人ともみんな直筆サインうまくなってた。慣れたねー! カミュの字には毎回笑ってしまう。 全員分ずらりと並んだツリーは本当に綺麗で、展望台620円払った甲斐があったと思った。 あいちゃんのツリー、彼がツイッターで「貝殻はボトルの中の他にもう1つある。探してみて。」って言ってたんだ。 あいちゃんの歌謡祭の時のライブの衣装みたいな、雪と羽のツリー。 女の子の目線にちょうど合う位置に一つだけ下げられた小さな白い貝殻。 銀色のマーカーでハートマークと「AI」って手書きで記されていて、もうもうね、心の中で500メートルダッシュ状態。 あいちゃん、あいちゃん、あなたって人は!!! こんなことされたら、わたしどうしたらいいのよ!!!ばか!!!

f:id:tinamiya:20170425171849j:plain

キャラクターという意味では美風藍が唯一無二の聖地だけど、今夢中なのはログホラで。シロエちゃんに夢中。もうホント夢中。 ああもうなにあの子。小説版も十分魅力的だったけど、アニメにおけるシロエちゃんの余りに強烈な極上の受けキャラっぷり。 ああいう冷静でストイックで内向きなメガネ、全部暴いてやりたい。 自分も世界もすべて管理できると思ってる彼が、他でもない自分自身の本能に負けるさまを見たい。見たいよねえ。見たい。

そのてらしーのインテリ受け声にもめろんめろんだけど、声優単体という意味では前野智昭31歳にもはや完全ノックアウトされていて、本気でまえぬ目覚まし時計(1万円)買おうかどうしようかまだ悩んでいる。 まえぬにわたしの名前呼んでもらえる時計…oh…。 こんなに声優さん単体にスッ転んだのは石田彰神以来ではないだろうか。 いや、本人萌えしてる時点で石田神を超えているのではないだろうか。 もとより今年の4月にプリライ2ndのライブビデオを見た時からああ、なんか特別に気になるなこの人と思ってはいたけれど。 やっぱり2連チャンで生イベントで見てしまったのがもう、よくなかった。 なにあの子。下妻生まれの†中二†なる魂†を遺し具えたもう†、真面目で人見知りで筋金入りのゲーマーでやっぱり人見知りで、プリライで客席に自担の子見つけても直視できない人見知りで、でもちゃんといつもカミュになってみんなを愚民と罵ってくれる、そんな前野智昭31歳。なんなの。 あープリリズのイベント行きたかった! 全日本にかぶってさえいなければ!(咆哮) いいんだ!!!魔術師マーリンのDVD借りたから!! あのNHKでのオンエア時にマーリン×アーサーで萌えまくった萌え萌えアーサーの吹き替えがまえぬだったなんて…なんてこった…ほう…。 あの時はまだマーリン=浪川さんしか意識してなかった。 知らなかったって罪。でも知ることができたんだから幸せ。 オタ充果てしなくソウル限りなく。

たぶん全部にぎゃあぎゃあ叫びながら年が明けます。 萌えを食って生きてきたし、これからもそうさ。 それがわたしの心臓に火を灯す限り死なんでいられると思うのです。