Wandering Star Line

好きな子に満ちた世界で笑って生きています

2013.06.26

しばらくちょっと距離を置きます。 知り過ぎた人が口を噤む事には、理由があるのだと今更気付く。 すこし、消化には時間がかかるでしょう。 もう同じ気持ちには戻れないけど、山を越えたらまた戻って来られるはず。…だと、いいなあ。

てめーの強さ見せてみろ! …でも、強くなれなくても、周りの人間が何を言おうと、世界中に何を言われようとも、それも人生なのだと静かに思う。

広告を非表示にする